Business

商品企画・開発

企画力・提案力を持つ “ものづくり商社”

オークニジャパンの事業の特徴は、企画、提案に力を入れていることです。商品を仕入れて流しているだけではなく、その時々で最適な素材や技術をディレクション出来るという強みを活かし、ものづくりを行っている「ものづくり商社」であるといえます。

●PBの企画開発 OEMの提案

オークニジャパンは、創業110年、靴一筋で成長してきたノウハウを活かし、国産商品(プライベートブランド、オリジナル商品)は勿論、インポート品のバイイングに関しても既存の商品をインポートするだけでなく、日本の市場に合うよう提案し共に企画開発しております。
インポート品、国産品の両方を網羅することで、価格の幅も広がり、フルMDを可能とします。また、ヨーロッパのセンスを取り入れつつ、日本の市場に合った商品を企画開発出来るので、非常に付加価値の高い商品を提案することが可能です。

●国内の靴産業を牽引

オークニジャパンは日本の靴文化の成長と共に歩んでおり、国内の靴産業を守る取り組みにも尽力しております。
現代はどうしても、賃金の安い国に生産拠点を遷す企業が多いため、日本のものづくりが失われつつありますが、そこで日本が生き残っていくには、「付加価値」をどれだけつけることが出来るかにかかっていると考えます。
弊社はヨーロッパの高い技術や感度といった「もの」ではないものを日本に取り入れるため、取引のあるメーカー職人をイタリア工房に
派遣する機会をつくったこともあります。これは一つの例ですが、そういった「付加価値」を取り入れる活動を常に行っています。
日本のメーカーの成長も視野にいれながら、今後もオークニジャパンは靴業界を牽引していきます。

ブランド構築

独自のノウハウを持つ “ブランディング”

オークニジャパンはディストリビューターとして、日本市場での新ブランド構築、ブランド価値向上を目指しております。それを実現するのが弊社のもつ独自のノウハウであります「ブランディング=価値の創造」になります。

●海外ブランド40年以上の実績

オークニジャパンはインポーターとして40年以上の歴史を持っているため、海外のブランドやメーカーとも太いパイプをもっており、弊社の大きな強みの1つとなっています。

●企画~販売まで、一貫した事業領域 商品開発、販路開拓、PR、イベント、顧客作り

オークニジャパンの特徴はインポートするだけに留まらず、日本市場でブランド価値を高めることに尽力する点です。弊社は、企画~販売まで一貫して行っているため、それが可能になるのです。
具体的な活動には、イタリアやスペインから職人を呼び靴のカラーオーダー受注会などのイベントを開催したり、ファッション雑誌やセレクトショップとコラボレーションし、オリジナル商品の企画を行ったり、ブランドのPR活動も積極的に行っております。
またブランドの求めるイメージや打ち出したい価値を、日本市場に受け入れられるよう宣伝すること、商品についても日本市場に合うよう、企画提案するように弊社は常に心がけております。

そして、ブランディングに欠かせないのがオークニジャパンの販売員です。提案力、販売力が非常に高い社員を有しておりますので、直接消費者に訴えかけることが可能となります。そこに他社との大きな違いがあります。